HOME > 三重・愛知・岐阜で家づくり・注文住宅・建築設計は一級建築士・阪竹男 / おしらせ

すまいとくらしの総合フェアin四日市

image12k.jpg

住まいとくらしの総合フェア2014

サバイバル型住宅

地球環境の変化に対応した「サバイバル型住宅」の提案
建築・住まいに関連したさまざまな内容のコーナーです。ぜひお越しください。
開催場所:四日市ドーム
開催日時:10月4日(土)10:00~17:00 
              10月5日(日)10:00~16:00


住まいとくらしの総合フェアin四日市

台風18号の影響も懸念されましたが、2日間ともたくさんの人が来場され盛況に終えることができました。

サバイバル住宅 (旧称*平成文化住宅)

災害時にライフラインが途絶えても一定期間、通常生活ができる32坪を基盤にしたサバイバル型対応住宅

DSCF0974.JPG

DSCF0956.JPG

リフォーム相談・リノベーション計画

「三重の木」住宅イベントで参加し、多数の方々にお越しいただけたことに感激しております。
この住まいとくらしのイベントに建築家阪竹男も出展いたしました。この機に住宅をはじめとする建築写真を作品集にまとめて紹介し、これからの住まいに求められる新たな企画もおこないましたが、暮らしの総合フェアで多くのみなさまからお聞きしたことは住宅リフォームや建物のリノベーションの相談が多数寄せられたことです。現在、大正時代の古民家の建築設計に携わっておりますが、今後もリフォームやリノベーションを計画される施主様へのアドバイスを積極的に行っていきたいと考えています。

image1k.jpg

「三重の木」認証材でつくる住宅

三重の木・木造の家


写真 4.JPG

グレーンカーテンecoプロジェクト

住宅の簡易緑化